読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Reflection

毎日の気づき、反省を書き留めて...

無用の心配をせず、目の前のことを楽しむ

f:id:RY1201:20160212204747j:plain

 

 どうも僕は昔からいらぬ心配をしてしまうタチで非常に困る。精神力を使って何か現実を変えることのできる場合であるなら構わないものの、もはや考えてもどうしようもないことにまで精神力を使ってしまい、結果として自滅していく。今回の旅行は、この点において、課題を克服するための試練なのかもしれない。

 本日、僕は合格者7割といわれる資格試験に落ちた。内定先企業のお金で受験したもので、結果は人事部に行き、少なからず僕の評価に影響があるはずだ。結果発表はまだないものの、合格点に達していないことは間違いない。このストレスのせいか、3日間つづく風邪はいまだ治らず、気分も晴れず、明日からの新しい旅行を、このままでは台無しにしかねない。

 今回の試験に関しては、再受験ができる。別にすぐにクビになるわけではない。もはや、気にしてもしょうがない。もちろん、もう一度勉強し直す必要はあるのだが、それは旅行から帰ってきてからのことで良い。いまは、何もかも忘れて、京都・奈良旅行に集中すること。それができる状態。そうすべき状態。鈍感力を鍛えていこう。

 

※追記

結果として、試験には合格していた。受験後は「絶対に落ちた」という実感があったので落ちたという記事を書いたのだが、結局はこれも無用の心配であったようだ。なんだか、笑えてしまう。